カレンダー
09月 « 2017/10 » 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ユナカイト

Author:ユナカイト
☆家族構成 : 夫、息子の「ポン」(2001秋生)、娘の「ルル」(2006秋生)。「ポン」も「ルル」も、おなかの中にいた時のニックネームです。

☆長男「ポン」は、5才時に『アスペルガー症候群』という診断を受けています。3才直前に「自閉症スペクトラム」(=広汎性発達障碍)だと療育のドクターに言われていました。

「スペクトラム」とは「連動体」という意味です。「自閉症スペクトラム」とは何か?というと、いわゆる「典型的な自閉症」である『カナー症候群』や、知能の発達は平均(それ以上という場合も)の『高機能自閉症』、それに加えて言葉に問題のない(というか、かえって「お喋りさん」だったりする)『アスペルガー症候群』なども含んだ、一連のとらえ方のことです。

☆ユナカイトは専業主婦。
「非定型うつ病」治療中。
カテゴリに「スピリチュアル」とかあるけど、わりと遠ざかり気味。
アロマテラピーとか好きだったけど、今は普通に香水とか好き気味。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
| コメント:(-)
ポンの最近の言動。
自閉症スペクトラム圏のこどもは、苦手なことがいっぱいあるけれど、定型発達の子に比べてダントツに得意な分野もある。それは子によって違うのだが、ポンは音楽に関することや字など、好きなことだと、教えなくても勝手に覚えている。

・TVのトーク番組のゲストに鈴木亜美が出てて「6才の時、きょうだいと一緒に親戚の結婚披露宴で歌を歌ったビデオ」が流れ、その曲目が光GENJIの「パラダイス銀河」だった。それを聞いたポンは「S子ちゃん!S子ちゃんがうたった!」と大興奮。8月に帰省した時、夫の妹のS子ちゃんがホームカラオケで歌った曲なのである。よく覚えてたな。

・さっき私が洗濯物干しに疲れてしゃがみこんでうつむいていたら、「下向かないでよママ!上向いて!」と激励された。

・お笑いのギャグをすぐに覚えるポンにとって「残念!」はもう遠い昔、「ヒロシです」も「あるある探検隊」も既に忘れたかのよう。今の彼のブームは「レイザーラモンHG」で、私が鶏のササミをわさび醤油で食べている時、「それなぁに?」と聞かれたので「とりわさよ」と答えたら、椅子の上に立って突然「とりわさフォーーーーー!!」(「とりわさ」という語感が面白かったらしい)と絶叫。その後もずっと「しょくぱんフォーーー!」「白いおさかなソーセージフォーーー!」と好きな食べ物を連呼、両手をV字にピーンと挙げる(「ピンクのおさかなソーセージ」より、白いソーセージの方が好きなことを主張。無添加主義)。

・パソコンのキーボードが好きで、「ポンちゃんのメールかく」とおねだり。「ポン」とタイトルをつけた「メモ帳」を開いて、かなモードに変えてやると、

れもん
もも
ありがとう
うんこ
おわり
ほほ
ぽん
まま
うみ
わたし
あし
いし

・・・と、改行しながら次々に打ってた。私打ち方教えてないぞ!なんだこの覚えようは!
スポンサーサイト


発達障碍・療育・個別支援学級 | 2005-09-28(Wed) 14:41:35
| コメント:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ブログ内検索
このブログ内で「この言葉を含む記事が読みたい」という場合は、その言葉を入れてクリックしてください。
メールフォーム
お名前はHNでも結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。