カレンダー
07月 « 2017/08 » 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ユナカイト

Author:ユナカイト
☆家族構成 : 夫、息子の「ポン」(2001秋生)、娘の「ルル」(2006秋生)。「ポン」も「ルル」も、おなかの中にいた時のニックネームです。

☆長男「ポン」は、5才時に『アスペルガー症候群』という診断を受けています。3才直前に「自閉症スペクトラム」(=広汎性発達障碍)だと療育のドクターに言われていました。

「スペクトラム」とは「連動体」という意味です。「自閉症スペクトラム」とは何か?というと、いわゆる「典型的な自閉症」である『カナー症候群』や、知能の発達は平均(それ以上という場合も)の『高機能自閉症』、それに加えて言葉に問題のない(というか、かえって「お喋りさん」だったりする)『アスペルガー症候群』なども含んだ、一連のとらえ方のことです。

☆ユナカイトは専業主婦。
「非定型うつ病」治療中。
カテゴリに「スピリチュアル」とかあるけど、わりと遠ざかり気味。
アロマテラピーとか好きだったけど、今は普通に香水とか好き気味。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
| コメント:(-)
一生闘病
ある数値が高くて2週間入院していました。
といっても子どもの世話もあるので「通い」で。
モニターに応募してくださった方にご迷惑をおかけしております。ごめんなさい。

スポンサーサイト


日記 | 2010-06-21(Mon) 16:40:01
| コメント:(3)
コメント
カイトさん遅くにすみません。初めてコメント書きます(^-^)
体調のほうは大丈夫ですか?あまり無理せずゆっくりしてくださいね。

初めましてなのにいきなりですみませんが、ちょっとご相談がありまして…
実は私は障がい児通園施設に勤め、2人の広汎性発達障害の4歳、6歳の子を担当しています。6歳の女の子をそろそろトイレトレーニングに挑戦させたいと、所属している保育園の先生と話していて、園の先生がお母さんにトレーニングのことをお話してくれ、自宅で試してみたそうですが、トレパンに吸収ライナーをつけたそうです。でも、ライナー付け忘れた時に失敗してしまったとのこと。案の定大泣きしたそうで…
やはり年長さんなので保育園の皆の前で失敗してしまったら傷付けてしまうんじゃ…と、お母さんは布パンツにするのを悩んでいて、先生ならどうします?と聞かれ、誰だって失敗をたくさんして覚えるからおもいきってパンツにしちゃう!と言ったらかなり悩んでしまって…(・・;) ただ、オムツが濡れているとトイレ時間に必ず自分から新しいオムツを持っていくので濡れた感覚はわかっているようす。
お母さんの気持ちもすごくよく分かるけど、パンツにしたらうまいほうにいくかもしれない!もしかしたら別の方に転がるかもしれないけど、その時は精一杯できることフォローしていきたいと考えています。

療育センター先生は失敗に弱いからまだと言うそうですが、来年小学生!それまでにはトイレでできるようにしてあげたい気持ちでいっぱいです。
焦らず、その子のペースでゆっくり進めていこうとは思います。
とにかくお母さんには保育園の先生に気持ちを伝えて話してみてくださいと伝えましたが、トイレトレーニングもう少し様子みたほうがよいのでしょうか…?

長文ですみませんm(__)m
2010-06-23(Wed) 00:44:05 | URL | ちこ #- [ 編集]
ちこさん、こんにちは。
うーん。難しい問題ですね。
私は専門家でもないですし、その子の状態をよく知っているわけでもないので、なんともいえないのですが・・・。
うちの子の場合は3才8ヶ月で男だったのですが、やはり療育センターの先生には「あせらずに」と言われました。しかし、訓練会の先生には「やってみましょう」と気軽に言われ、結果布パンツへの移行がスムーズにできました。どこも療育センターの先生は慎重だということなのでしょうか。

うまく答えられなくてすみません。いい方向へ向かいますようお祈りしております。
2010-06-25(Fri) 10:51:27 | URL | ユナカイト #CwrboUno [ 編集]
カイトさんありがとうございます(^-^)

やってみよう!という先生の言葉でお兄ちゃんパンツになったんですね(*^_^*) その中にはカイトさん、周りの人のご苦労がたくさんあったのでしょうが、スムーズに移行できて本当にすごいなぁ、良かったです♪
私もあまり意気込み過ぎないよう、家庭と連携しながらゆっくりトレーニングすすめてみようと思います!
やはり療育センター先生はもちろんですが、いろんな先生方、経験者の意見をたくん聞くのは良いことですね(*^_^*)

カイトさん、体調無理しないで明日もゆっくり、ゆっくり…(^-^)♪

ありがとうございました♪
2010-06-26(Sat) 01:53:10 | URL | ちこ #QXi4QmTk [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ブログ内検索
このブログ内で「この言葉を含む記事が読みたい」という場合は、その言葉を入れてクリックしてください。
メールフォーム
お名前はHNでも結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。