カレンダー
07月 « 2017/08 » 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ユナカイト

Author:ユナカイト
☆家族構成 : 夫、息子の「ポン」(2001秋生)、娘の「ルル」(2006秋生)。「ポン」も「ルル」も、おなかの中にいた時のニックネームです。

☆長男「ポン」は、5才時に『アスペルガー症候群』という診断を受けています。3才直前に「自閉症スペクトラム」(=広汎性発達障碍)だと療育のドクターに言われていました。

「スペクトラム」とは「連動体」という意味です。「自閉症スペクトラム」とは何か?というと、いわゆる「典型的な自閉症」である『カナー症候群』や、知能の発達は平均(それ以上という場合も)の『高機能自閉症』、それに加えて言葉に問題のない(というか、かえって「お喋りさん」だったりする)『アスペルガー症候群』なども含んだ、一連のとらえ方のことです。

☆ユナカイトは専業主婦。
「非定型うつ病」治療中。
カテゴリに「スピリチュアル」とかあるけど、わりと遠ざかり気味。
アロマテラピーとか好きだったけど、今は普通に香水とか好き気味。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
| コメント:(-)
樋口了一さんとユナ・ポン家族!
先週、樋口了一さんのミニライブに行ってきたのですが、やっと写真を加工する気力が出たので、貼ります。

20070603061952.jpg

え~、「北海道物産展」と「抱き合わせ」なんですよね、僕、熊本出身なんですけどね、みたいなことを、樋口さん自身おっしゃってましたよ。

いや~、「アニバーサリーソング」で始まったのは「痛快」でした!
あの「くるくるパーマの男」は、50分も歌唱指導を要求したそうですよ!当時学生だろあいつは。
プロに対してなんという無礼(笑)

そのあと、数曲、すてきなバラードがありまして・・・うっとり。
「ほのうた」というのが、こどもむけっぽくって、かわいかったです。
ポンも楽しんで聴いていました。

そして、ラストは、ご存知!
「さぁ、タイトルを言いますから、あとの方の『数字』を皆さんで言って下さいね、偶数ですよぉ、偶数なら、なんでもいいですよぉ」みたいなことを樋口さんが言って、

樋口さんが「6分の1の夢旅人!」と叫ぶと、
観客がいっせいに(横浜そごうの中ですよ)

「にせんに!!」

と、大唱和!!

それまでおとなしかったルルが、あまりのいきなりな大音声に号泣!

しかし、アカンボの泣き声など、かき消されるほどの大合唱!!

歌の最後の方、樋口さんは「どうでしょう祭り(DVDの特典で見ました)」のように「世界中を僕らの」のところを「横浜中を僕らの」とか「みなとみらいを僕らの」とか「金沢文庫(うちの地元ではないです、念のため)を僕らの」とか、横浜バージョンで歌ってくれました!

20070603062007.jpg

CDにサインをいただき、家族4人に握手して(ルルには、足をさわって)くださいました。さすが「100%う○ち~♪」と歌う息子さんのお父さん。
お、ルル初の顔隠し?

樋口さんは有名人なので、ていうか隠しちゃうと意味がないので、そのままにしましたが、肖像権等の問題があれば、関係者の方はすぐにご連絡ください。

いえーい!

今日もいちにち、のび・のびと!

ってもう夕方だ!!
スポンサーサイト


「水曜どうでしょう」&オフィス・キュー関連 | 2007-05-26(Sat) 19:03:59
| コメント:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ブログ内検索
このブログ内で「この言葉を含む記事が読みたい」という場合は、その言葉を入れてクリックしてください。
メールフォーム
お名前はHNでも結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。