カレンダー
07月 « 2017/08 » 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ユナカイト

Author:ユナカイト
☆家族構成 : 夫、息子の「ポン」(2001秋生)、娘の「ルル」(2006秋生)。「ポン」も「ルル」も、おなかの中にいた時のニックネームです。

☆長男「ポン」は、5才時に『アスペルガー症候群』という診断を受けています。3才直前に「自閉症スペクトラム」(=広汎性発達障碍)だと療育のドクターに言われていました。

「スペクトラム」とは「連動体」という意味です。「自閉症スペクトラム」とは何か?というと、いわゆる「典型的な自閉症」である『カナー症候群』や、知能の発達は平均(それ以上という場合も)の『高機能自閉症』、それに加えて言葉に問題のない(というか、かえって「お喋りさん」だったりする)『アスペルガー症候群』なども含んだ、一連のとらえ方のことです。

☆ユナカイトは専業主婦。
「非定型うつ病」治療中。
カテゴリに「スピリチュアル」とかあるけど、わりと遠ざかり気味。
アロマテラピーとか好きだったけど、今は普通に香水とか好き気味。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
| コメント:(-)
昨日今日始まったことじゃないけど、
私、めっきり壊れています。

江原さんは好きだ。
ただ、今日の特番はなんだ。
障害が個性とか、発言に影響力のある人が、言ってほしくない。
しょうがいは、しょうがいだ。個性ですみゃあ苦労はしない。
江原さんは、しょうがい者や家族の味方のつもりで言ったんだろうけど、テレビじゃ編集もされるだろうし、言葉足らずになってしまっていた。
障害が個性なら、障害者手帳による各種支援は税金の無駄だから無くせとか(うちの場合、診断出てるのに手帳も「取り上げられた」がな!)、障害者年金なんか逆差別だからなくせとか、そんなことになってしまう。

江原さんは、ご自分のこどもさんが、しょうがいしゃじゃなくてよかったですね。
それは、ご自身が早くにご両親をなくされ、苦労なさったご褒美なのでしょうか。

「母親は太陽でなければならない」とか言うな!
そんなこといって、世の母親を今以上追い詰めるのか!
太陽じゃない俺はどうせ母親失格だよ!
これからもしばらくこのままだからな。

江原さん。これ以上テレビ出ないほうがいいよ。美輪さんみたいな「通訳」がついてないと、誤解されるよ。

なんであんな安っぽい仕上がりになっちまったんだあの番組。

「生きる価値は何か」の質問に「生きることに価値があるのです」って、ただの言葉遊びだ。
生きる価値を教えてくれよ。納得できねえよ。質問にはきちんと答えてくれ。論点ずらすな。はぐらかさないでくれよ。

以上、江原さんが好きだからこその、感想です。

スポンサーサイト


発達障碍・療育・個別支援学級 | 2007-03-31(Sat) 23:17:58
| コメント:(2)
コメント

そうだね、「太陽であれ」みたいなことは、
もう言わないで欲しいなって私も思います。

江原さんでも「一般的な父親」だからああいうこと言うのだなっていう、人間らしい一面を見られたとは思うけど。

でもほんと、番組の作り自体が安っぽかったですね。

美輪さんだけでも足りないかんじだし、
やっぱりあの二人がセットで、「最強」になるのかな。
2007-04-02(Mon) 08:31:17 | URL | wanta #- [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-04-03(Tue) 02:58:35 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ブログ内検索
このブログ内で「この言葉を含む記事が読みたい」という場合は、その言葉を入れてクリックしてください。
メールフォーム
お名前はHNでも結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。