カレンダー
09月 « 2017/10 » 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ユナカイト

Author:ユナカイト
☆家族構成 : 夫、息子の「ポン」(2001秋生)、娘の「ルル」(2006秋生)。「ポン」も「ルル」も、おなかの中にいた時のニックネームです。

☆長男「ポン」は、5才時に『アスペルガー症候群』という診断を受けています。3才直前に「自閉症スペクトラム」(=広汎性発達障碍)だと療育のドクターに言われていました。

「スペクトラム」とは「連動体」という意味です。「自閉症スペクトラム」とは何か?というと、いわゆる「典型的な自閉症」である『カナー症候群』や、知能の発達は平均(それ以上という場合も)の『高機能自閉症』、それに加えて言葉に問題のない(というか、かえって「お喋りさん」だったりする)『アスペルガー症候群』なども含んだ、一連のとらえ方のことです。

☆ユナカイトは専業主婦。
「非定型うつ病」治療中。
カテゴリに「スピリチュアル」とかあるけど、わりと遠ざかり気味。
アロマテラピーとか好きだったけど、今は普通に香水とか好き気味。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
| コメント:(-)
「いのちの電話」に電話したら留守電だった。
今まで、このブログは、家族やリアル知人、ご近所のママ友たちが読んでくれているということもあり、あまりダークなことは書かないようにしてきた。が、もう限界だ。
今日は、頭・胃・腸・肩・腰・精神、心身のすべてが壊滅的に調子が悪く、家事どころかもっと簡単なことも何もできず、「生きていても仕方ない」という思いしか頭に浮かばず、夫にも電話は通じず、それでも何とかなりたいという思いはあったのだろう。「いのちの電話」24時間対応、混雑している場合があるので何回かおかけください、とHPにはあった。
しかし、流れてきたのは留守電。「大変込みあっているため…」などが流れるなら、わかる。しかし、留守電に個人情報を残せというのか?そういえば今日は祝日で世間様は休日、誰かしらおうちにいるでしょ、と「いのちの電話」を必要とする人はいない、とみなされているのですね?
そのあと夫と電話は通じた。

自分が苦しんでいても、誰にも迷惑をかけたくない。仕事で忙しい人、せっかく休みがとれてくつろいでいる人に、価値のない私なんかの電話で手間をとらせたくない。価値のない私なんかの悩みに巻き込ませたくない。迷惑をかける方が、また私の心の負担になる。あるいは、逆の立場でかんがえれば、すぐわかる。だって私だったら、そんなウザイ電話掛かってきたら、迷惑だから切るもん。電話苦手だし。悩みメールなら、いくらでも親身になれるんだけどね。

だから、ビジネスライクに対応してくれる電話サービスを使おうと思ったのに。

(夜中に追記:なんかね、あまりにも「疲れすぎた」のですよ。
昨日、一昨日と、がんばりすぎたのですよ。
日・月と夫が休みでね。家事や育児を手伝ってもらって、家の中がスムーズにいったのですよ。
それをね、火・水も同じようにこなそうと思っちゃったわけですよ。
で、二日間連続で、1ヶ月乳児と5才幼児を、別々に風呂に入れたりしたわけですわ。自分の頭や体なんて洗うヒマないですよ。しかも、そのために、5年前のベビーラックをクローゼットから出したりして、それを掃除したりして、使い方思い出しながら組み立てて。えっとね、二人を風呂に入れるやり方はね、まず自分も含めて3人の分の湯上りの服・パジャマなどを用意する。乳児用には、座布団の上に全部重ね、正方形バスタオルや新しいオムツもセッティング。ベビーラックを、脱衣所の外すぐのリビングへセット。で、座布団セットを脱衣所へ持っていき、乳児を置く。自分が脱衣してシャワーで軽く身体を流し、それから乳児を脱がせ、お風呂イン。沐浴と同じように身体を洗ってやった後、自分は急いでバスタオルで軽く身体をふき、座布団セットの上で乳児に着衣、その後ラックにのせ安全な場所へ移動。
5才児を呼び、一緒に入浴。
この後、体力があれば5才児を外へ出してから自分も髪洗ったりすればいいんですけどね、そんな体力残っとりゃせんよ、乳児は泣いとるからミルクあげなきゃならんし。
しかし、年子のお母さんや、2~3才離れたきょうだい持ちのお母さんは、一体どんな超能力を使って毎日これをしているというのだ。2~3才離れたきょうだい持ちのお母さんなんて、ゴクゴクフツーにいっぱい存在しているし。君たちは全員、天才だ。エリート集団だ。)
スポンサーサイト


心療内科&婦人科系 | 2006-11-23(Thu) 13:57:53
| コメント:(4)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-11-23(Thu) 18:16:09 | | # [ 編集]

ありがとうございます。お返事を、あなたの「本館」のメールフォームから送りました。お時間のある時にでも、読んでくださったら幸いです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
2006-11-23(Thu) 22:23:33 | URL | unakite→非公開コメントくださった方へ #CwrboUno [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-11-24(Fri) 00:23:01 | | # [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-11-24(Fri) 13:17:02 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ブログ内検索
このブログ内で「この言葉を含む記事が読みたい」という場合は、その言葉を入れてクリックしてください。
メールフォーム
お名前はHNでも結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。