カレンダー
06月 « 2017/07 » 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ユナカイト

Author:ユナカイト
☆家族構成 : 夫、息子の「ポン」(2001秋生)、娘の「ルル」(2006秋生)。「ポン」も「ルル」も、おなかの中にいた時のニックネームです。

☆長男「ポン」は、5才時に『アスペルガー症候群』という診断を受けています。3才直前に「自閉症スペクトラム」(=広汎性発達障碍)だと療育のドクターに言われていました。

「スペクトラム」とは「連動体」という意味です。「自閉症スペクトラム」とは何か?というと、いわゆる「典型的な自閉症」である『カナー症候群』や、知能の発達は平均(それ以上という場合も)の『高機能自閉症』、それに加えて言葉に問題のない(というか、かえって「お喋りさん」だったりする)『アスペルガー症候群』なども含んだ、一連のとらえ方のことです。

☆ユナカイトは専業主婦。
「非定型うつ病」治療中。
カテゴリに「スピリチュアル」とかあるけど、わりと遠ざかり気味。
アロマテラピーとか好きだったけど、今は普通に香水とか好き気味。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
| コメント:(-)
中国では水餃子が普通だそうで。
先日、ポンのお友達のお父さんと「行ってた予備校が一緒」ということがわかり、「漢文で面白い先生がいて・・・」「そうそう!」などと意気投合したのですが、その先生のフルネームって何だったっけ?と気になって検索してみたら「多久弘一」先生でした。代ゼミの漢文の名物講師でいらっしゃいましたね。「あなたがいつも食べてる(焼き)餃子は○○○なのヨー!」と高い声で叫ぶのがお決まりでした。で、検索してる中で「『みかんと今川焼きと』の話も懐かしい」などと書いてあるブログがあり、それを見た瞬間、うわーっと私の頭の中は18才の夏に戻りました!あの教室のほの暗い空気も思い出した!本館じゃなくて別館の教室だったな~とか。「みかんトー!今川焼きトー!」と、これもやはり高音で絶叫する多久先生。これは確か、助詞の「と」について説明する例えだったと思うんだけど、本当は何でしたっけ?ご存知の方いらっしゃったら、よろしかったら書き込み願いま~す。

○○ちゃんのお父さん、今度ぜひ「大学受験用以外の、面白い漢詩」について、教えてくださいね♪
スポンサーサイト


家族 | 2005-11-06(Sun) 15:42:33
| コメント:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ブログ内検索
このブログ内で「この言葉を含む記事が読みたい」という場合は、その言葉を入れてクリックしてください。
メールフォーム
お名前はHNでも結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。