カレンダー
08月 « 2017/09 » 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ユナカイト

Author:ユナカイト
☆家族構成 : 夫、息子の「ポン」(2001秋生)、娘の「ルル」(2006秋生)。「ポン」も「ルル」も、おなかの中にいた時のニックネームです。

☆長男「ポン」は、5才時に『アスペルガー症候群』という診断を受けています。3才直前に「自閉症スペクトラム」(=広汎性発達障碍)だと療育のドクターに言われていました。

「スペクトラム」とは「連動体」という意味です。「自閉症スペクトラム」とは何か?というと、いわゆる「典型的な自閉症」である『カナー症候群』や、知能の発達は平均(それ以上という場合も)の『高機能自閉症』、それに加えて言葉に問題のない(というか、かえって「お喋りさん」だったりする)『アスペルガー症候群』なども含んだ、一連のとらえ方のことです。

☆ユナカイトは専業主婦。
「非定型うつ病」治療中。
カテゴリに「スピリチュアル」とかあるけど、わりと遠ざかり気味。
アロマテラピーとか好きだったけど、今は普通に香水とか好き気味。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
| コメント:(-)
ポン語録と近況。
朝起きてきたポンが、窓の外を見て、「ママ、お空が海みたいだね」と言いました。
水色の空に、白い雲が横に細く何本もたなびいていて、打ち寄せる波のように見えていたのでした。
まだまだ日によっては残暑めいていますが、秋の空です。
「そうね、雲が波みたいに見えるわね」
「ママ、雲の上に乗りたい?」
「乗りたいねぇ」
「ボク連れていってあげるよ」
「ありがとう」

こんな会話が落ち着いて交わせるようになったのが、胸にしみじみ嬉しいです。

********************

入院まであと20日とちょっとになりました。
すごくお腹が大きくなってしまい、食後は胸を張っていないと胃が苦しいほどです。肺も圧迫されているのか、時々呼吸も苦しくなります。
あと数日で、ポンが早産で生まれてしまった週になるので、気をつけなくてはと思っています。
今日は、ベビーベッドなどのレンタル品を注文しました。
色々細かいことを聞こうと思ったので、電話しようと思ったのですが、一度かけたらつながらず、レンタル屋さんのサイトでも「時間帯によっては混み合いますのでネットでのお問い合わせをおすすめします」と書いてあったので、フォームから注文することにしました。
質問欄が大きくとってあったので、そこにいろいろ質問を書きました。
返事はまだ来ていませんが、とりあえずほっとしました。
もともと、若い頃からずっと電話は得意ではないのだけど、こういう状態になってからめっきり・・・「電話しなきゃいけない用事がある」と思うと、心臓がドキドキしてしまいます。
会社勤めをしていた頃は「慣れ」で、あちこちに気楽にかけれたりしていましたが、それでも「会社対会社」だからであって、自分が自分の用事を背負ってかけているわけではないから、という気楽さでしかなかったように思います。

この3連休は、夫は土曜はいつものように出勤でしたが、めずらしく祝日も休めて、日・月と2連休でした。
入院の準備をすすめなくちゃ、という焦りもありましたが、身体もかなり疲れているので、とりあえずこの2日は、日頃の家事だけして、あとはのんびりさせてもらいました。
土曜日は父母が来てくれて、レンタル用品の相談をしたり、天袋にまだ残っていたベビー用品を下ろしてもらったり、クローゼットの奥から「哺乳瓶消毒ケース」やら「調乳ポット」やらを取り出して、実家に持って帰ってもらったりしました。退院したらその足で実家へ行くつもりなので。

そうそう、今朝は焦りました。今日からポンは、運動会へ向けて「体操服登園」なのですが、お弁当を作って体操服を用意して、おたより帳をチェックすると、赤いリボンが入ったままではありませんか。ガーン!カラー帽子にリボンを縫い付けなくてはいけなかったのです!それをこの3連休でのんびりやってね、というおたよりを金曜日に読んでいたのに、すっかり忘れてしまっていました。いつも一緒に行くお友達に「先に行ってて」と慌ててメールをし、裁縫箱を取り出して針作業。結構長いリボン(15cmくらいかな)をキャップの前面にピッタリとつけるので、30分もかかってしまいました。遅刻はまぬがれましたが・・・しっかりしなくちゃね。

今日は朝から心身ともに疲れてしまったので、後は休みたいと思います・・・入院用のネグリジェをカバンに放りこむだけは、やろうかな?それすらつらい気が・・・ああ、私、出産して、授乳が終わったら、きっちり治療の薬飲んで、完全にこの病気を治したい!きっちり直して、しっかり二児の育児がしたい!それまで神様、どうかお助けください!
スポンサーサイト


子育て | 2006-09-19(Tue) 14:44:35
| コメント:(2)
コメント

初めまして。最近こちらを知り、ちょくちょくお邪魔している者です。
私の子供も36週に入ってすぐ出産だったので、なんだか他人事と思えず、unakiteさまの安産をお祈りせずにはいられず書き込ませていただきました。お腹の赤ちゃんに「まだゆっくりしててね」などと話しかけるのも気休めかもしれませんが効果がないこともないとききます。
unakiteさまの願い、きっと神様はきいて下さってると思います。私も僭越ながら応援しております。
2006-09-20(Wed) 02:22:12 | URL | wanta #- [ 編集]

wantaさん、いらっしゃいませ!読んでくださってありがとうございます。
早速、「もうちょっとゆっくりしててね。10月○日に、お医者の先生たちが、あなたのことを外へ出してくれるから、安心して待っていてね」と、話しかけてみました。
あたたかいメッセージ、本当に嬉しいです。感謝です~(*^-^*)
2006-09-20(Wed) 09:52:15 | URL | unakite→wantaさんへ #CwrboUno [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ブログ内検索
このブログ内で「この言葉を含む記事が読みたい」という場合は、その言葉を入れてクリックしてください。
メールフォーム
お名前はHNでも結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。