カレンダー
09月 « 2017/10 » 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ユナカイト

Author:ユナカイト
☆家族構成 : 夫、息子の「ポン」(2001秋生)、娘の「ルル」(2006秋生)。「ポン」も「ルル」も、おなかの中にいた時のニックネームです。

☆長男「ポン」は、5才時に『アスペルガー症候群』という診断を受けています。3才直前に「自閉症スペクトラム」(=広汎性発達障碍)だと療育のドクターに言われていました。

「スペクトラム」とは「連動体」という意味です。「自閉症スペクトラム」とは何か?というと、いわゆる「典型的な自閉症」である『カナー症候群』や、知能の発達は平均(それ以上という場合も)の『高機能自閉症』、それに加えて言葉に問題のない(というか、かえって「お喋りさん」だったりする)『アスペルガー症候群』なども含んだ、一連のとらえ方のことです。

☆ユナカイトは専業主婦。
「非定型うつ病」治療中。
カテゴリに「スピリチュアル」とかあるけど、わりと遠ざかり気味。
アロマテラピーとか好きだったけど、今は普通に香水とか好き気味。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
| コメント:(-)
ごぶさたです。
携帯から書いています。
つわりがひどく、ポンの送迎を今日休みの夫に託しました。
お弁当だけは作らなくてはと思ったのですが、どうしても作れなくて、これも夫が作ってくれました。
感謝です。

なにもできないことへの恐怖。
そろそろ、マタニティ用の衣服や小物を、5年前に仕舞いこんだ場所から取り出して、洗濯するものはするなりして…という作業が必要なんだけど、脚立に乗って天袋覗くとか、できない。
夫は「そんなのやるよ~」と言ってくれるけど、頭を下げながら丁重に指示しつつ、さぐりさぐり、ていうのも同じくらい負担。
「自分でやるほうが早い」というやつですが、でも自分ではできない。

連休中は実家にいました。ポンは連日熱出しっぱなしでした。解熱剤を飲めば一時的に少し下がりますが(それでも0.5度程度)、毎日39度台でした(39.9度の日もあったよ)。土曜日に帰ってきて、自宅に置いてあった抗生物質を飲ませたら、上がらなくなりました。
私は心配で心配で生きた心地がしませんでした。
でも、父母がついていてくれたので、心強かったです。

心療内科の公費負担のための書類が揃いました(かりんさんアドバイスありがとう)が、区役所にもなかなか行けないです。
症状は、どんどんしんどくなっているのですが、つわりもミックスされててよくわかりません。
私、このまま、治らないのかなぁ…なんて、不安に思ってしまいます。
経験者の芸能人(最近こういう番組が多いのは心強いです)が「欝はかならず治ります!」とか言ってますが、それは「ちゃんと薬を飲めば」でしょ。飲めねーんだよ妊娠中でよ。
書類の診断書見たら、自分で認識している以上に重い状態なんだということが判明。
同じ悩みを持つ人と気持ちをわかちあおうと、メンタルヘルス関連の掲示板を尋ねてみれば、「精神病のやつは子供を生むな。社会の迷惑だ」という、匿名の書き込み。
ねぇ、心の病でない人が、こういうところにこういうこと吐き捨てて行くのって、どういう心理?
実際に、現実に迷惑をこうむってて、面と向かっては言えない人かな?
だとしたら、私の周りで力になってくれている人の中にも、内心こういう思いを抱えている人が、いるかもしれないってことかな?

まおさんコメントありがとうございます。
コメント欄でお返事できなくてごめんなさい。
スポンサーサイト


心療内科&婦人科系 | 2006-05-08(Mon) 09:28:52
| コメント:(3)
コメント
・・・と、久しぶりなのに、えらそーでごめんよ
そんな人は、周りで力になってくれている人のなかには、いない!!
大丈夫だよ、信じなさい!と思います

そういうことを、匿名で言い捨てる人は、自分も何かしらの疎外感や劣等感を
味わって生きているのかもしれないね
だって、充実して生きている人が、そんなこと思いますか??

ゆなこ、周りの人々の暖かさを信じていいと思います
2006-05-08(Mon) 19:47:13 | URL | 木が3本 #- [ 編集]

こんばんは、ごぶさたです。
ポン君熱がひどく出たのですえん。
もう安定しましたか。
うちの子も軽い風邪を引いています。
ひどい声です。

>精神病のやつは・・・
こういうのは無視すればいいですよ。
いまどき精神病という言葉も死語に近い気もしますし。
久しぶりにその言葉聞いた気がします。
子供は宝です。
本当にそうですから、自分の中に宝が宿ったことを素直に喜びましょう。
お体大切にしてください。
2006-05-08(Mon) 20:50:10 | URL | 政道 #NUpTSsbk [ 編集]
unakiteさん、お久しぶりです。
僕も実は鬱です。通院始めてから2年になります。
最初は寝たきりでしたが、今はゴールデンウィーク中
ラハシャのコースを6日間こなし、
翌日はリーディングセッションを4セッションこなし
更に翌日は実家で家族サービスをし、
更にその翌日から2日間ミスティカのアシスタント、
そして月曜から仕事…と休みなく動いてますが
なんとかなってます(一度発作起こしたけど)。
アホなことを言う奴は放っておきましょう。
そういう奴はどこにでも居ます。
人の痛みの分からない人なんでしょう。
その人にはその人の人生の試練が訪れるでしょう。

unakiteさんのおなかの子は、
unakiteさんのところを選んでやってきたのです。
大切に育んであげてください。
そしてご自分を責めず、許し、優しくしてあげて下さい。
周りの人から優しくしてもらってください。
どうぞお体を大切に…
お子さんが無事元気に生まれますようお祈りしています。
2006-05-10(Wed) 06:11:23 | URL | hisashi #CA2/9/A2 [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ブログ内検索
このブログ内で「この言葉を含む記事が読みたい」という場合は、その言葉を入れてクリックしてください。
メールフォーム
お名前はHNでも結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。