カレンダー
05月 « 2017/06 » 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ユナカイト

Author:ユナカイト
☆家族構成 : 夫、息子の「ポン」(2001秋生)、娘の「ルル」(2006秋生)。「ポン」も「ルル」も、おなかの中にいた時のニックネームです。

☆長男「ポン」は、5才時に『アスペルガー症候群』という診断を受けています。3才直前に「自閉症スペクトラム」(=広汎性発達障碍)だと療育のドクターに言われていました。

「スペクトラム」とは「連動体」という意味です。「自閉症スペクトラム」とは何か?というと、いわゆる「典型的な自閉症」である『カナー症候群』や、知能の発達は平均(それ以上という場合も)の『高機能自閉症』、それに加えて言葉に問題のない(というか、かえって「お喋りさん」だったりする)『アスペルガー症候群』なども含んだ、一連のとらえ方のことです。

☆ユナカイトは専業主婦。
「非定型うつ病」治療中。
カテゴリに「スピリチュアル」とかあるけど、わりと遠ざかり気味。
アロマテラピーとか好きだったけど、今は普通に香水とか好き気味。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
| コメント:(-)
「湯快爽快」。
もうフニャフニャだぁ~。自転車で10分くらいの「日帰り温泉施設」に行ってきましたよ~。その地帯は地下水が豊富で、「鎌倉時代から修験者が修行に使っていた洞窟(中の壁には仏様関係の絵やら字やらいろいろ彫ってある。この中をろうそくを持って入れる。地下2階まである。観光気分でハシャがないでくださいよ、という注意書きがある)」の中には、すごい勢いで滝が流れてたりするのだ。ちょっと怖いぞ地下洞窟内の滝。もし水害あったら水没しないのかしら。そういった水の恵み豊かな地域の「地下奥深くからこんこんと湧き出る褐色の源泉は良質な成分をふんだんに含む純重曹泉」なんだそうです。

夏前にうちの母に切ってもらったきりの、懸念のポンのボサボサ頭も、併設の1000円理容室でスッキリ。床屋さん初めてでしたが、ちゃんとおとなしく座っていられました!お姉さんが優しくて、ポンに話しかけながら上手くやってくれました。これ、今だからできることだなァ。半年前までは、きっとできなかった、鏡の前でケープかぶって座ってるのなんか。辛抱強く待っててよかったです。

100円で会員になれて、会員だと入浴600円ですよ。「一緒に行く人の中の一人」が会員ならグループ全員に有効です。洞窟風呂・五右衛門風呂・ぬる湯・あつ湯・うたた寝湯が露天で、屋内もトルマリンの寝湯とか「スーパーエステ」とかいろいろある。私は源泉の茶褐色の濃ゆ~い成分トロトロの「五右衛門風呂(美肌の湯)」が好き。壷3つしかないから、空いた瞬間を狙って即入る!今日は2回入れました。夫から「顔が若返った」と言われたよ。
20051216192715.jpg

スパの外観撮ろうと思ってましたが、リラックスしすぎて忘れた。帰りは田んぼの中を通って回転寿司に行きました。これが本当に「異国情緒が売り物の、首都圏の政令指定都市」の市内か?!広い田んぼも、高速インターの予定地らしいです。ちょっと淋しいね。
スポンサーサイト


家族 | 2005-12-07(Wed) 17:35:23
| コメント:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ブログ内検索
このブログ内で「この言葉を含む記事が読みたい」という場合は、その言葉を入れてクリックしてください。
メールフォーム
お名前はHNでも結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。