カレンダー
09月 « 2017/10 » 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ユナカイト

Author:ユナカイト
☆家族構成 : 夫、息子の「ポン」(2001秋生)、娘の「ルル」(2006秋生)。「ポン」も「ルル」も、おなかの中にいた時のニックネームです。

☆長男「ポン」は、5才時に『アスペルガー症候群』という診断を受けています。3才直前に「自閉症スペクトラム」(=広汎性発達障碍)だと療育のドクターに言われていました。

「スペクトラム」とは「連動体」という意味です。「自閉症スペクトラム」とは何か?というと、いわゆる「典型的な自閉症」である『カナー症候群』や、知能の発達は平均(それ以上という場合も)の『高機能自閉症』、それに加えて言葉に問題のない(というか、かえって「お喋りさん」だったりする)『アスペルガー症候群』なども含んだ、一連のとらえ方のことです。

☆ユナカイトは専業主婦。
「非定型うつ病」治療中。
カテゴリに「スピリチュアル」とかあるけど、わりと遠ざかり気味。
アロマテラピーとか好きだったけど、今は普通に香水とか好き気味。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
| コメント:(-)
久しぶりにアロマテラピーの話。
20060306124247.jpg
みぞおちのあたりがモヤモヤするので、ローズマリー精油(写真左から2番目。メーカーはプラナロム)とゼラニウム精油(左から3番目。メーカーはランデル)を、スイートアーモンドオイル(一番右。メーカーはよく知らないけど「ラ・メゾン・デ・プランツ」って感じでフランス語で書いてある)で希釈して塗ってみました。
少し落ち着きました。

最近のお気に入りは、マギーティスランドの「ハーブエッセンストワレ」(写真一番右)です。乳液状の、天然香水ですね。「Carming」って書いてあるから、やっぱり「落ち着かせる」のが効能かな。リラックス、とかとはちょっとニュアンスが違う。ラ・カスタでも同じようなものがあるけれど、あれはラベルがパープルで、もっとフローラル系のリラックスの香りです。最近の私のキーワードは「落ち着かせる」とか「第3か4チャクラ」とかなんで、このグリーンのがいいのだ。入っている精油は、ローズ・ラベンダー・ベチバー・マージョラム・ゼラニウム・ローズマリーです。香りとして強いのは、ベチバーとローズマリーで、第1チャクラと第3チャクラ!自分をしっかり持って地に足をつける!という感じがして、今の私にはとてもよいです。
ラ・カスタの方もとてもいい香りなのですが、香りとしてはラベンダー・ローズ・おそらくジャスミン・ネロリなど、「うっとりお花系」な気がする(成分未確認)。ハートから上のチャクラっぽい、クラウンチャクラとか。そっちも素敵なんですけど、それだと今の私は余計フラフラしちゃうからさ。

ベチバーってかなり特徴のある香りで、何ともブレンドせずにそのまま香りを試したら「うっ!」と思う人もいると思う。私は好きなんだけどね~。単体では確かに使いづらいですが。あと私は、パチュリーも好きだなぁ。サンダルウッド(白檀)も。「ねっとりルートチャクラ系」ですね。それにしても最近サンダルウッド精油はびっくりするほど高い!ひょっとするとローズより高いんじゃないか?って調べたら、やっぱりローズの方が高いか(リンク先はDHCだけど、ここのはまだ買ったことがないし、別にアフェリエイトもないので、必ずしもここから買う必要はないからね)。ローズは5mlで約30000円ですよ(リンク先では今、キャンペーン中とかで26000円台になってるけど)。サンダルウッドは、5mlで約10000円ですね(これも9000円台に値引き中)。でもどっちもオーガニックだしね、きっと品質は確かなのだろう。とはいえ、手が出ないっす!あと、サンダルウッドがこんなに値上がりする前に以前、ロバートティスランドのを持っていたけど、これはメーカーに関わらずサンダルウッド精油の特徴だと思うけど、揮発しやすい!粘度が高く、ねっとりしているのに、フタをちゃんとしてても、いったん開封すると、知らない間に減っていってしまうんだよ~。もともと揮発率が高いのでしょう。
20051226062716.jpg
しばらく、サンダルウッドはお香で楽しみましょうっと。

トヨエツが駅員さんなドラマ「青い鳥」が再放送してるのでなんとなく見てるのですが、ズキーンズキーン来るわぁ。これ何年のだっけ。97年10~12月かぁ。そうだよなぁ脚本は一昨年自死された野沢尚さんだわぁ。リアルタイムでは見てなくて、最初の再放送かなんかで夕方に見てたような気がする。時期的に、自分の恋愛とかとはリンクしてないけど、友達(の彼氏)がこれにすっごく影響受けてたような記憶がある。あー今見ると、「恋愛ドラマ」っていうより「家族」そのものの苦しみなんだなぁ。人を傷つけたいわけじゃないけど、自分が思うようにすることで、自分は直接関係ないと思っていた、人が傷つくことがある。あんまり考えすぎると調子悪くなるので「これはドラマのオハナシ」と自分に言い聞かせよう。うわー懐かしっ主題歌グローブだよ!あーなーたーとー死~ねたら~♪マジでこのへんでヤメにしとかないと。
スポンサーサイト


ヒーリング・スピリチュアル | 2006-03-06(Mon) 14:17:13
| コメント:(2)
コメント
アロマテラピーに興味はあるんですが、なかなか手が出なくて・・・
加湿器に入れて使うのって、何ですか?
オイル?
少し垂らして使えばいいのかしら?
寝るときに、ゆったり、いい気分で眠りたいな~って思うんです。

通園グッズ、プロの方にお願いしたんですね。
それも、アリですよね。
指定のスモックにバスのアップリケを付けたんですが、それを剥がそうとするんですよ。
アイロンプリントで、楽だわ~なんて思っていたのに・・・
ちゃんと縫い付けないとダメそうです。
2006-03-07(Tue) 17:49:34 | URL | まお #3GEi.xbc [ 編集]

まおさん、こんばんは。
アロマテラピーのエッセンシャルオイル(精油ともいいます。100%天然であることがこいう呼べる条件です)は、小さいのに結構高かったりして、いっぺんに何種類も揃えるのは、できづらいですよね。
でも最近は、アロマテラピーも以前よりは世間に浸透してきたので、5mlなどの小瓶で手に入るようになったので、以前よりは選びやすくなってきていると思います。

寝る前なら、おすすめはラベンダーやスイートオレンジ、マージョラムなどです。実際にサンプルなどで「自分の好きな香りかどうか」を試してください。気にいった香りでこそ、効能が働くものだからです。
最近は「お休み前に」というような名前のついた、メーカー独自のブレンドオイルなども出ているので、その香りが気にいれば、それもオトクかなと思います。

加湿器が何でできているか(金属か、樹脂か)などにもよると思いますが、基本的に精油は濃縮されているものなので、とても刺激が強いです。肌には直接つけないように(ラベンダーやティトゥリーなど、一部のものを除く)、また、金属や樹脂に影響を与える場合もあるので、様子を見ながら試してみてください(ラベンダーならおそらく大丈夫。その場合も、1滴か2滴で十分です)。

また、ラベンダーラベンダーとさっきから書いていますが、アロマの代表のように言われるこの精油、苦手な方も結構います。鎮静効果があるので、それが必要な人には有効なのですが、私の経験から言うと、「低血圧気味の人に、ラベンダーの香りが苦手な人が多い」ような気がします(かならずしもではないけれど)。そういう方には、沈静しすぎてしまうのかもしれません。

私は今、寝る前は、サノフロール社の「ピースフルスリープ」というブレンドの、肌に付けられるようにブレンドされたロールオンタイプのものを使っています。
宅配生協(パルシステム)のカタログに載っていたので、軽い気持ちで注文したのですが、ラベンダーとオレンジが基調の香りで、手首や耳の下につけています。
いろいろ探すのも、楽しいですよ(^-^)
また何かご質問あったら、気軽におたずねください♪
2006-03-07(Tue) 22:15:02 | URL | unakite→まおさんへ #CwrboUno [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ブログ内検索
このブログ内で「この言葉を含む記事が読みたい」という場合は、その言葉を入れてクリックしてください。
メールフォーム
お名前はHNでも結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。