カレンダー
06月 « 2017/07 » 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ユナカイト

Author:ユナカイト
☆家族構成 : 夫、息子の「ポン」(2001秋生)、娘の「ルル」(2006秋生)。「ポン」も「ルル」も、おなかの中にいた時のニックネームです。

☆長男「ポン」は、5才時に『アスペルガー症候群』という診断を受けています。3才直前に「自閉症スペクトラム」(=広汎性発達障碍)だと療育のドクターに言われていました。

「スペクトラム」とは「連動体」という意味です。「自閉症スペクトラム」とは何か?というと、いわゆる「典型的な自閉症」である『カナー症候群』や、知能の発達は平均(それ以上という場合も)の『高機能自閉症』、それに加えて言葉に問題のない(というか、かえって「お喋りさん」だったりする)『アスペルガー症候群』なども含んだ、一連のとらえ方のことです。

☆ユナカイトは専業主婦。
「非定型うつ病」治療中。
カテゴリに「スピリチュアル」とかあるけど、わりと遠ざかり気味。
アロマテラピーとか好きだったけど、今は普通に香水とか好き気味。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
| コメント:(-)
親子デートで楽しい一日。
ポンの髪の毛が伸びてきたので、散髪に行こうと、朝出勤前の夫にも「今日は床屋に行く」という話をしていたにも関わらず、そこのポイントカードを夫が財布に入れたまま持っていってしまいました(双方気がつかなかった)。
なので、床屋は次の機会でもいいや、と軽くあきらめ、遊び先を変更。私ものんびりしたいし、あまりお金も使いたくないので、時々行く観光地で、無料の音楽イベントでもやってないかな~とネット検索したら、ありましたありました。
20060208182338.jpg
奥に見えるのはピアノです。ここで無料コンサートを12時~13時半にやっているという情報をつかみ、11時半からおやつのマフィンと飲み物を用意して、テーブル席を陣取りました。
20060208182554.jpg
12時5分ほどにピンクのドレスのお姉さんが一人やってきて、こちら(その時点では、私たちの他に、年配の男女など数人が待っていました。多分、常連さんなのでしょう)に会釈をした後、自ら囲いのチェーンを動かしたり、ピアノのセッティングをしたりして、演奏が始まりました。じっと聴き入るポン。

20分くらいはおとなしくしていましたが、だんだんもぞもぞし始め、ロマンチックな曲調の時には私に抱きついて「本格的なキス」をするなどし始めたので、そろそろ潮時。まぁある意味「正しい音楽鑑賞」の仕方であるような気もしますが。
ショパン、リスト、ドビュッシー、ベートーベン。知っている曲(幻想即興曲、子犬のワルツ、などはわかりました)も知らない曲も、7~8曲かな?
13時半までとのことでしたが、40分ほどで奏者の方が「ここで10分間の休憩を入れさせていただきます」とご挨拶。拍手をして離席。奏者の方に「楽しめました。ありがとうございます」と声をかけたら、ポンに微笑んで「ぜひまたいらしてください」と言われました。感じのいい方でした。

じゃぁご飯を食べに行こうか、と移動中、ポンは「フルートの人いなかったね~」と発言。そういえば、以前ここでたまたま「フルートとピアノ」の無料コンサートに通りがかって、少し聴いたことがあるのです。その時は夫も一緒で、彼はあまりクラシックに興味がないので「いつまで聴いてる気なんだ」とソワソワした感じ(口には出さないけど)だったので、ゆっくりできませんでした。ポンは管楽器に興味があるみたい。今(夕方の自宅)も、NHK教育「クインテット」を見ながら「ボクはシャープくん(声は大澄賢也センパイ。夫と出身高校が同じ)がいいな~。ラッパだから。」などと言っています。

で、ランチです。キッズメニューが色々あったので「アンナミラーズ」にしました。ポンは、「ウェイトレスのお姉さんのアノ衣装」に夢中!「ボクはピンクがいいな~」ってお姉さんをオーダーするな!「キッズホットケーキプレート」を注文しました。
20060208184252.jpg
私のお皿も撮るつもりだったのに、すっかり忘れて食べ始めちゃった!メインの写真はあきらめて、デザートは撮ろう、と思ってたら、また忘れて食べかけてしまった!本当にヤバイんじゃないのか私の頭?
20060208184327.jpg
ということですみません、食べかけのチェリーパイです。これは単品だと600円するのに、今日は「女性限定・ハッピーウェンズデー」ということで、「お食事の方には、デザートパイどれでも無料サービス」!知らないで入ったんですよ、このお店に!!なんてラッキー。ポンとわけて食べましたが、彼には酸味が強かったようで、チェリー部分はほとんど私が食べました。

アンミラの窓からは観覧車が見えて、「ボクあれに乗りたい~」ということで、食後はそちらへ。
20060208184403.jpg
1年前にパパと3人で乗った時は、高さと揺れに怯えていたのに、とっても楽しそう。成長しましたね。左に「鶴見つばさ橋」右に「横浜ベイブリッジ」が見えます。いい天気だぁ。やっぱり海はいいね。
20060208184417.jpg
15分間の空中遊覧を楽しみ、降りた時に「次回お使いください」と渡されたチラシには、関連アミューズメント施設のお得クーポンが。見てオドロキ!今度の日曜、ポンを父母にあずけて、私と夫で映画を観にいく予定(こんなこと初めて♪フレンチのランチも予約しちゃいました♪)なのですが、まさにその映画館での「カップルのお客様にポップコーンプレゼント」の券があるではないですか!ひー。なんだか今日はやたらとラッキーです。今日は「床屋行き」でなくて正解だったんだなぁ。後でわかったんだけど、観覧車は木曜休みだから、もし明日こっちのコースにしてたら、乗れなかったし。

こんなふうに、ポンと二人で、手をつないで、好きなところに遊びに行けるなんて、本当に夢のようというか、奇跡としか思えません。あんなに、人の言うことに耳も貸さず、何故か必ず「行くべき方向」と逆方向にダッシュする、手なんかつながせてくれない、脈絡もなく意味不明の大声を発する・・・1才、2才、ずっとそんな有様でした。3才3ヶ月に訓練会に行き始めた時も、まだまだバタバタしていました。4才の誕生日を過ぎた頃、急に「人の話が聞ける」ようになったのです。訓練会の先生方の熱意、彼自身の成長、本当に本当に、すべてのことに、どんなに感謝してもし足りないくらいです。

4月からの幼稚園では、また予想もつかない事件が起きるかも、と身構えてはいますが、あまり「集団行動をさせなければいけない!」と考えすぎず、音楽とか個人スポーツとか、好きなことをいっぱい体験させてあげたいと思っています。
スポンサーサイト


子育て | 2006-02-08(Wed) 18:33:12
| コメント:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ブログ内検索
このブログ内で「この言葉を含む記事が読みたい」という場合は、その言葉を入れてクリックしてください。
メールフォーム
お名前はHNでも結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。