カレンダー
07月 « 2017/08 » 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ユナカイト

Author:ユナカイト
☆家族構成 : 夫、息子の「ポン」(2001秋生)、娘の「ルル」(2006秋生)。「ポン」も「ルル」も、おなかの中にいた時のニックネームです。

☆長男「ポン」は、5才時に『アスペルガー症候群』という診断を受けています。3才直前に「自閉症スペクトラム」(=広汎性発達障碍)だと療育のドクターに言われていました。

「スペクトラム」とは「連動体」という意味です。「自閉症スペクトラム」とは何か?というと、いわゆる「典型的な自閉症」である『カナー症候群』や、知能の発達は平均(それ以上という場合も)の『高機能自閉症』、それに加えて言葉に問題のない(というか、かえって「お喋りさん」だったりする)『アスペルガー症候群』なども含んだ、一連のとらえ方のことです。

☆ユナカイトは専業主婦。
「非定型うつ病」治療中。
カテゴリに「スピリチュアル」とかあるけど、わりと遠ざかり気味。
アロマテラピーとか好きだったけど、今は普通に香水とか好き気味。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
| コメント:(-)
頭の中が手提げでいっぱい。
夫の就職先が決まり(内定は昨年末に出ていました)、明日が初出勤です。10月中旬で前の会社を退職し、転職活動に専念しており、前の職場に勤務しながらも少ない休日を利用して活動してた時の分を合わせると、25社くらいは応募したかなァ。本人が一番大変だったと思いますが、私もやっと一息つけます。不安になったこともあるけれど、この3ヶ月は、それまで朝から深夜まで働いていて、休日もロクになかった(週1でとれるかとれないか。一日も休日のなかった月もある)夫が、ずっと家にいてくれて、家事を手伝ってくれたり、ポンと遊んでくれたり、お金のかからない場所限定ではあるけれど家族で遊びに出かけたりなど、思わぬ「家族の時間」が持てました。励ましてくださった友人知人の皆様に感謝。助けてくれた双方の実家に感謝。ありがとうございます。

ちょうど3ヶ月(自己都合の退職)だから、失業保険がもらえないんだよね!このまま失業中だと、2月からもらえるはずだったんだけど。いやいや、決まってくれた方が嬉しいから、それはいいんです。

昨日ミシンを出したのに引き続き、今日は生地を見に手芸用品店に行きました。一応、何センチ必要か、などは、調べていたのですが、なんかいっぱいの手芸小物を見てたら頭が混乱してきて、結局「通園通学小物入門」という型紙付きの本だけ買って帰ってきたよ。本代で既成の手提げくらい買えるんでは、ということは考えない。う~んでもなぁ、いちいち表地に「接着芯」とかってつけるもんなの?この本に載っている手提げは、キルティング一枚の一番簡単なのと、あとはいろいろ凝ったやつ。私は「表地がキルティングで、薄い布で裏地」のタイプのを作る気でいるんだけど、それが無いじゃんか。

昨夜いろいろ検索して、「A HANDMADE BOX 」というサイトを見つけました。ここの管理人さんは、「専門に裁縫を学んだわけではない」方で、「脱・家庭科主義」をモットーに、「『ハショッていい行程』と、『ハショッてはいけない行程』をお伝えする」という方針で、子供服や小物の作り方を紹介してくださっています。ここのコラムを読むと「私にもできるかも!」という勇気がわいてきます。

そういえば私、中学生の頃、型紙も何もとらずに、自分のための袋物とかサッサとミシンで作ってたなぁ。きんちゃくにポケットつけて、フェルトでローマ字名前を丸文字で作って縫い付けてた。小さめのきんちゃくも、別布切り替えとか普通にしてた。それを思えば、なんか臆病になっちゃってるなぁ~現在は。できるはずなんだ。
スポンサーサイト


子育て | 2006-01-15(Sun) 20:55:39
| コメント:(7)
コメント

こんばんは。ご主人様の就職決定おめでとうございますv-300。いやぁ~、もう決まっているのかなぁ?と内心ドキドキしておりました。本当に良かったですね~。とっても嬉しく思います。

前の職場よりもお休みは取れるのかしら?やっぱり体が資本ですからね。ぽんちゃんにとってはここ3ヶ月の間いつも一緒にいてくれたパパとお別れで少し寂しいでしょうね。その間にたくさん楽しい思い出も作れて良かったですね。本当におめでとうございました。

前述のオフハウスでのお買い物の件も参考になりました。こんな近くに便利なお店があると知って、明日私も行ってこようかなと思っています。自分では節約をしているつもりだったのですが、一枚100円でお洋服が買えるなんてベリーグッドな情報です。まだまだ私も修行が足りないなぁと感じました。980円なら安いと服を買い込んだりしていましたが、約10枚買えますね・・。う~ん、夢が膨らみます!

2006-01-15(Sun) 23:18:49 | URL | ぷりん&まろん #- [ 編集]

ぷりん&まろんさん、こんにちは~!
温かいお言葉、ありがとうございます。
話を聞いたかぎりでは、前の職場よりも休みはとれそうな感じです。
実質どうなるかはまだ不明ですが、前の職場に比べたら、組織が「ある」ようですので。

オフハウス、どうだったでしょうか。セール終わっちゃってたかな。お天気もぐずつき気味だから、今日はおうちかしら。
子供服ってほんと増えちゃいますね。今回、「手提げ」等で手芸について調べるうちに、大人の服で着なくなったものをリフォームできたら、経済的だしもったいなくないな、と思いました。ズボンなんか大変そうだなぁ~と思うんだけど、どうせ自分の子が普段着で着るんだし、と思ったら「ザクザク手縫い」でもいいかなぁと思ったり。

私はヒネクレ者なので、「ハンドメイド」の作品を見ると
「私(作者)って、こんなに女らしいの!可愛い物が大好きな私って可愛いでしょ!手作りが得意な私って家庭的でしょ!結婚してよかったでしょ!(あるいは「結婚して!」)」
と、その作品たちが「必死で叫んでる」ように見える妄想があって、その分野に入っていけなかったんですけど
(実情は、めんどくさがりで不器用だから、っていうだけ)
「家計の節約のために」「家庭内リサイクルのために(人とのコミュニケーションが苦手な私としては、他人の物をやりとりするより、家の中で回した方が気がラク)」
という理由でなら、気負い無くハンドメイドが楽しめそうな気がします。

あ~、どうでもいい「自分バナシ」を熱く語ってしまいました。ゴメンナサイ。
これにこりずに、また遊びに来てくださいねぇ~♪
2006-01-16(Mon) 12:23:58 | URL | unakite→ぷりん&まろんさんへ #CwrboUno [ 編集]

ご無沙汰してま~す。
こちらに引っ越してきてから、初めてかなv-236

ご主人の就職決定おめでとうございますv-238
ご主人との時間がたっぷりあって、一緒に子育てができたのって、ある意味、育児休暇ですよね。
ご主人も、unakiteさんも、不安もあったかもしれませんが、ポンくんにとって、素晴らしい時間だったでしょうね。

ミシン、すごい年代物みたいですね。
返し縫が出来ないって、けっこう辛そうですが・・・

去年、入園用品をいろいろ作りました。
手提げ、上履き入れ、スモック、ランチョンマット・・・などたくさん作りましたが、結局、そこの幼稚園には入園せず、通園施設に入れたんですけどね。

薄手の布なら、接着芯を貼ったほうが、見た目がきれいかな~と個人的には思います。
去年、作った手提げは、デニムとストライプの切り替えにして、裏地はギンガムチェックにしたんですが、デニムは厚手だったので、接着芯は貼りませんでした。

大人の服を子供用にリサイクルっていいですよね。
旦那の破れたボーダーのカットソーをバックにしたりして、リメイクして使っています。
小さくなった、子供服もリメイクしたいなぁ~なんて、思ってるんですけどね。



2006-01-16(Mon) 20:05:20 | URL | まお #- [ 編集]

まおさん、こちらにもご来訪どうもありがとうございます!
ポンが幼稚園に行くようになる前の3ヶ月、まおさんのおっしゃるとおり、ポンにとって嬉しい時間が持ててよかったと思います。その前は「パパは朝帰ってくるの?」と思ったらしく、朝パパに「おはよう」じゃなくて「おかえり」なんて言ってたりしましたので・・・。

そうだわ。ハンドメイドといえば、まおさんでした。接着芯、布の厚さによるのですね。ありがとうございます。
今まで自分の中に無かったジャンルなので、お写真見て「すごいなぁ~」と思っても、どういう作りをされてるかなど、細かい所まで目が行ってませんでした。今あらためてお伺いしたら、まーなんて素敵なんでしょう。3月に作られた手提げと上履き入れ、そのまんま頂きたいくらいです^^;私は全然技術と実績が無いくせに、「『キャラクターの柄がたくさんプリントされた、色のハッキリしたキルティング』や『無地の生地の真ん中にフェルトのデカデカアップリケ(動物や鳥の目がギロギロ系)』じゃなく、デニムとかギンガム、生成りっぽいのも切り替えで入ってたり、アクセントに赤かなんかでワンポイント入ってたり、そんな感じ・・・みたいに作りたい」というように理想だけは高いので、まおさんの作られる物、みんなすっごく好みです~。

やっぱりミシン古すぎですよね・・・。思い切って、新しいのを買ってしまおうかしら、という気持ちが高まっています。何かおすすめはありますか?1万円くらいのってどうなんでしょうか(安かろう悪かろうだと困るし・・・)3万くらいするやつの方がいいのかなぁ。使い方が簡単で、丈夫なのがいいなと思っています。

ご主人のカットソーのリメイクバックも素敵ですね。そうそう、こういう生活がしたいのです~。それにはやっぱり、パッと出せて気軽にカタカタできる、気分のいいミシンが欲しいなぁ。
2006-01-16(Mon) 22:00:05 | URL | unakite→まおさんへ #CwrboUno [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-01-18(Wed) 00:09:16 | | # [ 編集]
こんにちは、結局あの日はお天気もイマイチだったのでオフハウスには行かなくって、昨日の幼稚園の制服を取りに行った帰りに寄ろう!と思っていたら、風邪をひいてしまったのでまたまた延期になってしまいました。また、たまたまセールにめぐり合ったときには是非情報を教えてください。

私もそろそろ幼稚園の手提げバッグとか上履き入れとかそういうものを作らないといけないのかなぁ?と思っています。unakiteさんの幼稚園では「○○を作ってください。」とか指定があるのですか?うちはまだ何も言われていないので、どうするのかなぁ?と思っているところです。

ぽんちゃんの鼻血はもう大丈夫ですか?うちのハルは鼻血が出やすくて、一度でると数日続きます。お気をつけ下さいね。
2006-01-19(Thu) 11:01:04 | URL | ぷりん&まろん #- [ 編集]

ぷりん&まろんさん、こんばんは!
お風邪、早く良くなりますように。またセール情報あったら、お伝えしま~す♪

うちの幼稚園は、11日に、「お道具箱」などの「教材配布」があったのですが、その時に、こんなサイズの小物を作ってください、という紙を渡されました。
このあたりでは、うちの幼稚園がそういう方針(「手作りでこそ愛情が伝わります」みたいな精神^^;)が強いらしいです。そのことは、ポンが1才くらいの時に、通りすがりの先輩ママから聞いたのですが、その人はぷりんさんの幼稚園にお子さんを入れていて、「うるさいこと言わないからココに決めた」と言ってました。
もしかしたらぷりんさんの幼稚園は、既製品でもオッケーで、手作りでもサイズは自由とか、寛容なのかもしれませんね。
先輩ママさんがご近所にいたら、聞いてみるのもいいですね。

うちも鼻血はわりと出やすい方ですが、大体一度でおさまります。鼻血といっても軽視しない方がいいらしいですね。お互い気をつけましょう~☆
2006-01-20(Fri) 02:03:48 | URL | unakite→ぷりん&まろんさんへ #CwrboUno [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ブログ内検索
このブログ内で「この言葉を含む記事が読みたい」という場合は、その言葉を入れてクリックしてください。
メールフォーム
お名前はHNでも結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。