カレンダー
10月 « 2017/11 » 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ユナカイト

Author:ユナカイト
☆家族構成 : 夫、息子の「ポン」(2001秋生)、娘の「ルル」(2006秋生)。「ポン」も「ルル」も、おなかの中にいた時のニックネームです。

☆長男「ポン」は、5才時に『アスペルガー症候群』という診断を受けています。3才直前に「自閉症スペクトラム」(=広汎性発達障碍)だと療育のドクターに言われていました。

「スペクトラム」とは「連動体」という意味です。「自閉症スペクトラム」とは何か?というと、いわゆる「典型的な自閉症」である『カナー症候群』や、知能の発達は平均(それ以上という場合も)の『高機能自閉症』、それに加えて言葉に問題のない(というか、かえって「お喋りさん」だったりする)『アスペルガー症候群』なども含んだ、一連のとらえ方のことです。

☆ユナカイトは専業主婦。
「非定型うつ病」治療中。
カテゴリに「スピリチュアル」とかあるけど、わりと遠ざかり気味。
アロマテラピーとか好きだったけど、今は普通に香水とか好き気味。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
| コメント:(-)
またまた発見!
年明け初めての訓練会でした。今まで、火曜と金曜の週2回でしたが、来年度に向けて学年が下の子たちを受け入れるようになったので、みてくださる先生方の人数の関係もあり、相談して2つのグループに分かれたのです。うちは、金曜が幼稚園の未就園クラスがあることが多いので、火曜日にしました。金曜メンバーにも仲のよい子&お母さんが多いので、ちょっと淋しいですが、おそらくこれから「一生のおつきあい」なので、このつながりを大切にしていきたいです。

全然関係ない話ですが、何の前触れもなく、夫が「外国人(の俳優)で好きな男っていないの?」と聞いてきました。んまー何を突然。私は、最新の映画とかあまり見る方じゃないし、「いわゆる誰もがカッコイイと思う人」がそんなにタイプじゃなかったりするので、わりと長い時間ウ~ンウ~ンと唸って考えてみました。で、出た言葉が「そうだ、あの人カッコイイと思った。あのね~名前忘れた~オーなんとかいう人で~十字軍みたいな映画の予告で剣にキスしてた」。
ダサイ!ダサ過ぎる私の記憶力の無さ!カッコイイと思ったなら名前くらい覚えとけよ!
かろうじて「オーランド」まで思い出して検索してみたら、はい、当然ですが「オーランド・ブルーム」でしたね。そして、「十字軍みたいな映画」って「キングダム・オブ・ヘブン」ですね(「みたいな」っていうか、そのもの)。他出演作は「ロード・オブ・ザ・リング」とか「パイレーツ・オブ・カリビアン」とか、クラシックな背景の作品と相性が良いようですね(イッコも見てないけど)。人なつこそうなシャイな笑顔は、いかにもイギリス出身、「騎士」な風情がお似合いなのでしょう。
調べているうちに「ベジタリアン」とか「仏教徒に改宗」などという情報にたどりついてしまい、「これはもしや・・・この人も『11』なのではないか?」と思い、誕生日を調べました。

1977年1月13日

1+9+7+7+1+1+3=29 2+9=11

うわ~やっぱりだぁぁぁ!自分の嗅覚がちょっとコワイ!!

今さらながら、「キングダム・オブ・ヘブン」の公式サイトを見てみたら、うわ~なつかしい、ジェレミー・アイアンズが軍事顧問で出とる。品はあるけど、おっさんになったなぁ。「ダメージ」、就職活動スーツのまんま一人で観に行ったよ~。あの頃は結構「一人映画」が自分の中で流行ってて、わりと行ってたなぁ、「ラマン」とか(そんなんばっかし)。でも劇場には結構いたよ、一人お色気映画女たち。平日のすいてる時間狙いだったしね。お色気っていうかどっちも切なくて悲しかったよ。「フィジカルのかなしみ」ね。頭ではわかっているのですが。

しかし、何をもって突然夫がこんなことを聞いてきたのかは謎。本人は「(お前の好きな対象が)日本人の男では行き詰ってそうだから」とか言ってたけど。おそらく今までファンだファンだと書いてる人の話題にいらついてるんでしょうな~。数日前の「発達障害スペクトラム」の表を載せた記事を読んで「久々に、検索して来てくれる人にタメになる記事を書けたな。毎日『鈴井さんにポワワ』とか書いてるんじゃ(あとは言葉を濁す)」とか言ってたし。対象が、距離の遠い外国人俳優なら嫉妬も感じずに済むというわけか、そーかそーか。
スポンサーサイト


ヒーリング・スピリチュアル | 2006-01-11(Wed) 02:16:29
| コメント:(2)
コメント
こんにちわ。
旦那さま芸能人にも嫉妬するなんて、カワイイ方ですね。
なんて、お気を悪くさせたらゴメンナサイ。
うちの旦那はそういうのがまったくないのですよ。。。

先日の、11の話どうもありがとう!
納得しました。確かに、妹は「自分から苦労を選んでいる」ように見えるのです。
ちょっと心配でもあるけど、気長に見守ります^^

それから、特殊学級の話、先日の読売新聞の夕刊の教育に関するコラムにちょこっと載っていました。
確か、1月9日の夕刊だったと思うのですが。。。
日にち、うろ覚えでごめんなさい。
2006-01-11(Wed) 18:56:45 | URL | かりん #hgGo7H3Q [ 編集]
かりんさん、こんばんは~!ご来訪ありがとうございます♪
読売新聞、載っていましたか~。よかったです。情報ありがとうございます!

大泉さんは「小早川伸木の恋」という、フジの木曜10時のドラマに出るので、
明日(日付変わって今日)は「めざましテレビ」「こたえてちょ~だい!」「笑っていいとも」「チャンネルα」「スーパーニュース」と、宣伝に出づっぱりだそうですよ!(ゲスト出演も、VTR出演もですが)
あと・・・かりんさんはどちらの地方にお住まいだったかしら・・・関東ローカルですが、1/20(金)の「さんまのまんま」にも出演だそうです。

「芸能人に嫉妬」の話。いやいや~、実はそうでもなかったみたいです。この記事読んで、夫は「勘ぐりすぎだよ~」と言ってました。
かりんさんと旦那様は、信頼の絆で結ばれているのでしょうね~v-238

「自分から苦労を選んでいるように見える」という人、私の知人にも思い当たる人がいます。
私のようなグータラ人間から見ると「立派だなぁ」と思う反面「ラクな方へ行けばいいのに?」などとつい思ってしまいますが、ご本人にとっては「通るべき道」なのかもしれませんね。
妹さんにとっても、きっと光の時期が来ると思います。それも、普通サイズよりも大きなご褒美になって・・・。

ぜひまた遊びにいらしてくださいね(^-^)
2006-01-12(Thu) 00:47:47 | URL | unakite→かりんさんへ #CwrboUno [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ブログ内検索
このブログ内で「この言葉を含む記事が読みたい」という場合は、その言葉を入れてクリックしてください。
メールフォーム
お名前はHNでも結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。