カレンダー
03月 « 2008/04 » 05月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ユナカイト

Author:ユナカイト
☆家族構成 : 夫、息子の「ポン」(2001秋生)、娘の「ルル」(2006秋生)。「ポン」も「ルル」も、おなかの中にいた時のニックネームです。

☆長男「ポン」は、5才時に『アスペルガー症候群』という診断を受けています。3才直前に「自閉症スペクトラム」(=広汎性発達障碍)だと療育のドクターに言われていました。

「スペクトラム」とは「連動体」という意味です。「自閉症スペクトラム」とは何か?というと、いわゆる「典型的な自閉症」である『カナー症候群』や、知能の発達は平均(それ以上という場合も)の『高機能自閉症』、それに加えて言葉に問題のない(というか、かえって「お喋りさん」だったりする)『アスペルガー症候群』なども含んだ、一連のとらえ方のことです。

☆ユナカイトは専業主婦。
「非定型うつ病」治療中。
カテゴリに「スピリチュアル」とかあるけど、わりと遠ざかり気味。
アロマテラピーとか好きだったけど、今は普通に香水とか好き気味。

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
| コメント:(-)
ポン、自分がアスペだと知る。
ふいに、<その時>は、やってきました。

小学1年生となり、個別支援学級に楽しく通っているポン。
昨日からは、登下校時の私のつきそいもなく、登校班で登校、帰りは1年生で同じマンションの子たち(25人もいる!)と一緒に帰ってきました(帰りは、途中まで先生がつきそってくれます。その後も、有志のお母さん方が見てくださいます)。
エレベーターも一人で乗れるようになり、それが嬉しいのか、昨日は帰宅後、マンション敷地内の公園に遊びに行き、また新しいお友達をつくったようです。

夕方、私がポンの机を借りて、「放課後キッズスクール」のような組織への申し込み書を書きあげると、彼がやってきて、「うわーこの地図(学校から自宅までの略図)ママが書いたの!すごい~。見せて~」と言ったので、「いいよ」と紙を渡しました。
その下にすでに書いてある「特記事項(健康面などで何かありましたらご記入ください)」の部分が気になりながらも、この流れで紙を見せないのはかえっておかしいと思って、平静を装いつつ。

やはり、ポンは「特記事項」に気がつきました。
「アスペルガー症候群で、個別支援学級に在籍しています」
これを、すらすらと読み上げました(漢字読み得意)。

「アスペルガーしょうこうぐん? ママ~、(ちょっと顔を曇らせ)ポンって病気なの?」

何と説明しよう、でもはぐらかしたらこの子は、かえって気にしてしまう。
(実はその直前に、「○○さん(ダウン症と思われる上級生のお名前)って、声が赤ちゃんみたいなんだ。どうしてかな」と言っていたので。それに対しては、「身体が大人でも、心が子どもな人がいるでしょ(この説明の仕方、よくなかったら指摘してください。ちょっと前に、知的障碍のお母さんの子育てを描いたテレビドラマの予告を見ていて、その時聞かれたのでそう答えたのです)。○○さんは、年が○年生でも、心や声の出し方が、もうちょっと小さい子くらいなのかもしれないな。でも○○さんは、カルタ取りすごかったよね、体験入学の時。人には、得意なことと、ちょっと苦手なことがあるんだよ」と答えたのです)

私: 「病気じゃないんだよ~(「症候群」という言葉が病気と関係あるってわかってるんだな・・・)」
ポン:「じゃぁ何?」
私: 「スペシャル~!!ってことだよ!」
ポン:「あっそうか!ポン漢字読めるしね!」
私 :「そう、ポンは漢字が読めるってすごいし、だけどちょっと苦手なこともあるよね。そういうふうに、個別には、スペシャルな人がいろいろいるよね」
ポン:「『アスペルガー』って、なんかカッコイイね♪(何とかレンジャーのような響きに思えるらしい)」
私 :「そうだね!でもさ、あんまり人に言うと、自慢に聞こえちゃうかもしれないから、自分から言わなくってもいいんだよ」
ポン:「わかった!」

その後、ポンは特記事項の続きをすべて読み上げ、「ママ~、ここはちょっと・・・」と、「大きな集団の中で、ルール説明なしで遊ぶのが得意ではありません。ペースの合う子と2~3人で遊ぶのが安心するようです」と私が書いた部分の「2~3人」を、「4~5人」に書き直して欲しい、というのです。
わかったよ、と修正テープを持ってこようとすると、

「あ、やっぱり3~4人にして」

と、ニッコリ。

翌朝(今朝)、ポンは学校のしたくをしながら、唐突に「ママ~、ポンね~、アスペルガーだって知らなかったよ~」と、驚いたような、納得したような、感心したような口調で言いました。
昨夜は軽く受け止めたように思えたけど、「何か特別なこと」だと薄々感じているのかな。

今のうちは、そのくらいでいいでしょうか。
伝え方については咄嗟のことだったのであまり自信がなく。ご意見のある方、ぜひコメントかメルフォメールくださいませ。

何年かしたら、ポンはパソコンを触ることもあるだろう。
このブログのことも知っているから、読む日もそう遠くないかもしれない。読み始めたら、過去にさかのぼって全部読むだろう、彼の性格上。
記事の削除はしないつもりだけど、もう一度読み直して、ポンが読んだ時にショックを受けるような書き方を私がしている部分があったら、意味を変えずに書き直してみようかな。

*****************

20080416085028
先日歯医者に行った時、待ち時間にポンが遊ばせてもらった「ぬりえ」です。その後私が一人で行った時、飾っていただけていたので、写真撮ってきました。
ポンに見せたら、「なまえ書いてある~!」と喜んでいました。

スポンサーサイト
発達障碍・療育・個別支援学級 | 2008-04-17(Thu) 10:00:40
| コメント:(4)
加護ちゃんとオーラソーマ
先日書いた加護亜依ちゃんのブログを見ていたら・・・
おお!
こ、これはオーラソーマ(カラーセラピー)の、ポマンダーとクイントエッセンスではないか!
加護ちゃんは「最近いただいたコロンみたいなやつ。なんか癒されるんだって!今度また詳しくお伝えします」と書いてますが・・・どんな解釈をしてくれるのか楽しみ。
オレンジポマンダーと、パラスアテナクイントエッセンスのようですが、このチョイスすごいわ。今までの彼女、そしてこれからの彼女にぴったりよ。
どなたが贈ったのでしょう。オーラソーマに詳しい人でしょうね。

なんか、むやみにドキドキしているわたくしでした。

しかし、オフィシャルファンクラブ「ビスケットクラブ」って、岡村靖幸の「ビスケットLove」を想起させるのですが、偶然でしょうか・・・
ちなみにこの曲は、エッチいですが切ないです。興味のある方はリンク先(うたまっぷの歌詞)を見てみてくださいませ。
最後の「一番幸せってどんな時? えっ?」と、「あはは、今日学校どうだった?」の間には、女性の低い声で「sex」と入っています。

テレビ番組&芸能一般 | 2008-04-16(Wed) 12:37:43
| コメント:(0)
お兄ちゃんと妹。
ポンが帰宅し、ポンの机のある部屋に行って、ランドセルを開けます。
連絡帳やプリントを読むため。
しばらくそこにいると

「ママ、いつもそこにいるね。その部屋大好きなの?」
「いや、大好きとかってわけじゃないけど、ほら、連絡帳とかさ・・・」

と言いながら、ああ、そういうわけでもないな、やっぱり好きだ、と思いました。
机が好きなんです。
机に向かってると、すごく落ちつくんですよ。
それに気がついたので、ポンに言い直しました。

「やっぱりこの部屋好き。ポンの机大好きだよ。ここにいてもいい?」
「いいよ!」
しばらく一緒に、ルルもまじえて、なごみました。

ルルは、おにいちゃんの黄色い通学帽をかぶって、どこからか持ってきたバスケットを腕にかけ、おもちゃの携帯電話をその中に入れ、笑顔で手を振ったりして遊んでいました。
おでかけの真似っこなのでしょう。
女の子ってバッグとか好きよね~。別にそう躾けてるわけでもないのに。
今、ルルは、犬に限らず、動くものはなんでも「ワンワン」です。
スズメもワンワン。カラスもワンワン。
車にもワンワン言っていたので「ブーブーだよ」と教えると
「ブー!?・・・ブー!!」と、嬉しそう。

もうすぐ1歳半健診です。

子育て | 2008-04-15(Tue) 22:37:11
| コメント:(0)
チベット、加護ちゃん、洋ちゃん、個別支援級。
ポンの学校は今日から給食です。
今は早いのね~。土曜日が休みになったからかしら。
1年生でも5時間授業の曜日があったりするし。

書きたいことがいっぱいあるけど、
ジャンルバラバラなので、ちょろっと書き。

・チベット問題。ダライラマ14世来日!びっくり。予定あったの?お元気そうで嬉しい。
「スポーツと政治は違う」という主張の人もいる。たしかにそうだが、それは建前で、オリンピックの経済効果とか、それによる様々な政治的な動きが関係ないわけない。
ちなみに私はチベット文化が大好きなので、この件で世界中がチベット問題に目が向いているのが、よい方向に生かされればいいなと思う。

・加護亜依ちゃん復活。公式ブログも発足。時間できたらゆっくり見たい。
ガンバレ!なんといってもまだ若いんだ。彼女は役者としてもいいものを持っている。
ミニモニ世代の当時のこどもたちや「モーヲタ」と言われる「大きなおともだち」だけが
あなたのファンというわけではない。子育ておばちゃんも応援しているぞ。

・大泉洋ちゃん、映画主演するんだね!「アフタースクール」というタイトルです。
中学校の真面目な教師役だそうです。同級生の一流企業サラリーマン(しかし、謎の行動をとる。このへんがストーリーの中心らしい)に堺雅人!うっひゃ~。またまた知らないうちに私にアンケートをとった人がいましたよ~(笑)

・ポンの、個別支援クラスの担任の先生が、すっごくヨイ。今朝送りに行って私が先生と廊下で話している時、ほかの子が「○○さんは今日休み?」と聞いた。
私が○○さんの連絡帳をあずかっていたので、つい「休みだよ」と言ってしまったが、先生は冷静な口調で、

「あなたには、関係のないことです。必要のあることなら、その時に話します。先生や、大人の人が話している時には(ちょっとこの後忘れた、「入ってこないでください」みたいなことをもっとやわらかな表現で)」

とその子を諭した。その子も真剣な顔で聞いており、「はい」と返事をして教室に入った。
文章で読むとちょっとキツく感じられるが、先生の愛情や子どもとの信頼関係が伺えるやりとりだった。
そして、ポンにとっても、これをキッチリ教えてもらえるならありがたい、と思った。
大人の話にワーワー入るタイプなので。

世の中一般 | 2008-04-10(Thu) 10:18:24
| コメント:(0)
スッポンソング
朝、ポンを送ってから(登校班の後ろからついていく)、その足でルルの予防接種に行きました。
はしか。麻疹です。今はMRって言って、風疹と混合なんですね。便利になったわ。

帰ってきてお風呂を洗いながら、ある歌を口ずさんでいて、アレ?なんでトートツにこの曲なんだ?と思ったら・・・えーと、これをそのまま書くと個人情報なんで、たとえば、にすると、

♪仕事~できる~男~それが~彼女の望み♪

って、伝説の?バンド、「ユニコーン」の「働く男」を歌っていて、
自分でハッとして、アレ?なんで今この歌?と考えたら、
幼稚園の時のクラスメイトの「奥田さん(実在しません。たとえですよ)」から
頼まれごとをしていて、それをやりおえたところだったからです。
(おわかりかと思いますが、ユニコーンのボーカルは奥田民生でした)

おお!もうお迎えの時間だ!

子育て | 2008-04-09(Wed) 11:23:19
| コメント:(0)
入学式でした。
20080408230455
昨日、ポンの入学式でした。
本人、わりとかしこまってました。

で、今日。すごい雨風。登校班はあるのですが、個別学級の担任の先生から、しばらくは送り迎えしてください、とのことで。行き帰りわたくしもビショビショだよう。
途中、ポンの通学帽が風で飛んでしまったのですが、6年生の班長さんがサッと拾って、学校に着くまで持っていてくれました。
ありがとう!さすが最上級生さん。ご面倒かけますが、これからもどうぞよろしくね。

帰りはベビーカーにレインカバーかぶせて、ルルも参加。
帰りの方が風が強く、傘が壊れたり、危ないので、みんな傘を閉じて下校です。よって、みんな朝よりビショビショ…。
心細いのか、泣いてしまう女の子もいました。

夜は8時にはもうあくび連発、9時前にあっという間に寝ましたよ。お疲れさま。

子育て | 2008-04-08(Tue) 23:05:04
| コメント:(0)
ポン、今日からバスや電車に子供料金で乗(ってい)る(らしい)。
↑歯医者も料金かかったしね。4月2日だったから。

昨日、あの後また電話があって
「ボール見つかった!」
「ほんと~!よかったね。じゃあ、皆で帰ってくるの?」
「うん!すぐ帰るから!」

廊下に出て待つ私。
ポンは、一人で乗るのは苦手なエレベーターに乗って、無事帰ってきました。
「あのね!話したいことが、いっぱいあるの!」
目がキラキラしています。
ゆっくり話を聞いてやりました。

20080406152206
写真は、昨日アップした「花壇」の時と同じ日のもの。
遅れ馳せ凧あげです。バックは桜並木。

今日は、ポンはパパと二人で外出しています。

遊んでる写真も、これからは減ってくるんだろうな。
お友達どうしで遊ぶことが増えるだろうから。
淋しいような、嬉しいような。

さて、私はルルの昼寝中に、入学式に提出する書類を書かなくちゃ。

子育て | 2008-04-06(Sun) 15:20:43
| コメント:(2)
入学直前、親離れ第一段階?
20080405164055
机とランドセル、こんな感じです。
机はニトリ。ランドセルは土屋鞄の限定パステル。つやけしクラリーノ黒ですが、背あての部分が牛革、その背あてと背負いベルトの内側と、ランドセル本体内部が水色という仕様。
本人ものすごく気にいっています。
「これ、ルルには女の子らしくないよね?」
と、心配そうに一言。おさがりすることまで考えているようです。

明後日は入学式。キンチョーです。私が。なんかぶったおれそう・・・ってものすごくデジャヴなフレーズだなと思ったら、この記事で書いてました。やっぱり入園式の二日前です。
2年たっても変わらぬわたくしです。ポンはめちゃめちゃ成長しているというのに。

20080405164615
この前、近くの公園でポンルルと散歩してきたときの写真です。チューリップ満開!

で。
今、ポン、ひとりで外へ遊びに行っています。
マンションの自治会のお花見があって、それに一人で参加させてきたら
(ルルがお昼寝していたので。Aちゃんのおばあちゃん、ありがとうございます)
そこで友達と約束をしてきたらしく、帰ってくるなり
「あのね!○○でお友達と待ち合わせして、公園行くんだけどいい?」
と、息を切らせて報告。

「お友達って知ってる子?お名前は?」
「えーと、忘れた」
「男の子?」
「女の子」
「何年生?」
「一年生。あ、今度二年生なのかな」

○○で待ち合わせ、ということは、同じマンションの子なのでしょう。
ちょっと迷いました。
でも、これも、ある意味チャンスかも・・・と。
うまく書けないけど・・・小学生が普通に、オトナなしで、遊びに行くこと。
ただ、このご時世。
私はポンを信頼しました。かなりリスキーな賭けです。
「じゃあ5時まで帰ってきてね」
「うんわかった!」
玄関を飛び出て行きました。

心配・・・
初めてのお友達と、うまくやっているのだろうか。
あぶないことしてないだろうか。

電話。
「あのね、ママ?お友達のボールがなくなっちゃってね、今探してるんだけど、何時まで帰ればいい?」
ポンの声を電話で聞くなんて、入院してるときくらい以来だ。
はずんだ、楽しそうな、甲高いトーン。
時計を見ると、5時10分前。
「お友達には、お母さんとか一緒に来てるの?」
「ううん、来てない。おねえちゃんとおとうと」
「お名前聞いた?」
「えーと・・・(後ろで「おねえちゃん」が教えてくれる。知らない名前だったけど、
顔を見たらわかるかもしれない)」
「じゃあ、5時半までいいよ」
「わかった!じゃあ早く帰るからね」

おねえちゃんが、携帯を持っているのかな。
便利だな。
子に携帯は何年生からが多いのかしら。
きっと、おねえちゃんは、5時までだというポンの予定を聞いて、かけさせてくれたのだろう。

ポンが、私の手の中から、羽ばたいていった・・・大げさだけど、そんな気持ちです。
またすぐ戻ってくる鳥さんだけどね。

なんて書いていたら、「まだボールみつからないんだ」と電話。
「お名前は書いてあるの?」
「ないって」
「そうかぁ、書いてあるなら、公園の事務所のおじさんに言って、
探してもらおうと思ったんだけどね」
「あーそれはむずかしいね」
「もうちょっと探していいよ」
「じゃあ5時32分に帰るね!バイバイ!(ガチャン)」

2分延長の電話ですか^^;;
たぶん、2分って10分くらいに思ってるんだろうな・・・
(数字二つ分が2分って思ってるっぽい)

子育て | 2008-04-05(Sat) 17:20:56
| コメント:(0)
卒園
ごぶさたしております。
なんやかんやとありまして。
20080327161452
ポンは幼稚園を卒業しました。
卒園証書授与、立派にできました。
ランドセルも、学習机も来ました。

あと、箱根行ったりしてました。ルル温泉デビューです。
今回は、ラリック美術館に行きました。

今、ベランダから見渡せる、川沿いの桜が盛りです。
今朝は富士山も見えました。
ザ・ジャパンやね。

コメントたくさんありがとうございます。
お返事できてなくてごめんなさい、近いうち時間がとれたら、したいと思います。

子育て | 2008-04-01(Tue) 23:14:53
| コメント:(0)
カテゴリー
ブログ内検索
このブログ内で「この言葉を含む記事が読みたい」という場合は、その言葉を入れてクリックしてください。
メールフォーム
お名前はHNでも結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。